ホーム > 製造車両実績 > ジョイフルバス > ジョイフルバストピック

製造車両実績

ジョイフルバストピック

台東区循環バス「めぐりん」
北陸鉄道 城下まち金沢周遊バス 新型「鏡花号」

市街地内周遊やコミニュティーバスとして小回りの効く小型ノンステップバスの日野ポンチョをベースにデコレーション改造。

台東区循環バス「めぐりん」

2001年6月より台東区循環バス「めぐりん」が運行を開始しました。その後、一部ルートの追加と増車で16台の陣容となっています。屋根には二重飾り屋根、ヘッドライトは従来デザイン同様に丸型ヘッドライトを採用し、中央グリル内部には台東区のマークをあしらったデザインとなっています。二重屋根前部には大型ベルを取付けて実際に音が鳴るように仕上げています。室内は天井照明を丸型に変更してレトロなデザインに仕上がっています。

台東区循環バス「めぐりん」 台東区循環バス「めぐりん」 室内

北陸鉄道 城下まち金沢周遊バス 新型「鏡花号」

2008年10月1日より金沢の観光ルートを巡る「城下まち金沢周遊バス」が新たに1台増車され、運行を開始しました。3台のボンネットバス「秋声」・「犀星」・「鏡花」号に加え、ノンステップバスの新型「鏡花号」として運行しています。室内腰下にはブルーのレザー張りを施し、座席モケットはウメコバチ柄を採用しています。

北陸鉄道 城下まち金沢周遊バス 新型「鏡花号」 北陸鉄道 城下まち金沢周遊バス 新型「鏡花号」 室内

 

車両トピックス一覧